HOME

くりっく365 比較ネット

くりっく365の手数料などを比較して紹介

公的な取引所である、東京証券取引所で外国為替取引(FX)のトレードが行えるサービス。それがくりっく365となります。くりっく365では、一般的に認知されている相対取引のFXとは異なり、市場取引となっています。違う点としては何点かありますが、税制面で優遇をされていたり、メリットが非常に多いのが特徴となっています。デメリット面で言えば、取引毎に取引手数料がかかる点となっていますが、税制面での優遇がある為に、取引コストとして、相対取引と比較をして物凄く掛かると言う訳ではありません。『くりっく365 比較ネット』では、くりっく365を扱っている証券会社の手数料の比較以外にも、くりっく365の初心者の人であっても、くりっく365の事が理解できる様に、コンテンツの用意をしています。

オススメくりっく365取扱証券会社ランキング!

くりっく365を始めるならこちらのランキングをご参考にして下さい。

インヴァスト証券

No.1企業で始めると言う人にオススメなのがINV@STくりっく365
インヴァスト証券は、くりっく365取扱証券会社の中でも、3年連続で最多の口座数となっている証券会社のとなります。口座数以外にも、預かり資産と言う面でも最多の証券会社となっています。取引ツール面においても、他社を一歩リードする先進的なリッチクライアントを装備しており、くりっく365取扱業者初となるハイスペックトレードツールによって、ストリーミング注文の場合なら、最短2クリックで瞬時に発注する事が出来る様になっているので、狙ったレートでのトレードを強力にサポートをしてくれます。キャンペーンについても、定期的に取引手数料の割引キャンペーンや、新規口座開設によって、キャッシュバックキャンペーンなどを行なっています。

インヴァスト証券
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

INV@STくりっく365

210円

210円

10,000円

25倍

土日・元日を除く
7:00~23:30(祝日も対応)

ポイント

インヴァスト証券では、くりっく365以外にも、新しく大阪証券取引所で始まった大証FXにも対応をしています。さらに相対取引でのFXにも対応をしていて、業界の中でも珍しい部類となる、3つの外国為替取引に対応をしている証券会社となっています。

詳細はこちら

GMOクリック証券

くりっく365で採用されているマーケットメーカーについて
FX業界の中でも10万口座を突破しているGMOクリック証券でもくりっく365のサービスを開始しました。片道手数料が150円となっていますが、加えて決済時の取引は手数料が無料となっています。その為、往復の手数料で考慮した場合にはかなりの安さとなっているのが、クリック証券のくりっく365の特徴となっています。クリック証券のくりっく365では業界でも初となる3タイプの取引環境が用意をされています。アプリも用意をされているので、誰でも取引環境をいつでも有する事が出来る様になるでしょう。また注文まで最短1クリックで行なえるスピード注文にも対応をしているので、狙ったチャンスにすぐにトレードを行える環境も用意をされています。

クリック証券
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

くりっく365

150円

無料

10,000円

25倍

24時間体制の
サポート体制

ポイント

キャンペーンはやっていません。

詳細はこちら

岡安商事

為替市況概況が好評な為替ライフ
岡安商事のくりっく365サービスである為替ライフでは、日々更新されている為替市況概況を始めとした、情報系コンテンツが豊富にあり、どれも一味違った切り口となっている事からも好評となっています。それ以外にも岡安商事ではほぼ毎日多くのセミナーが開催をされているので、トレード前に勉強を重ねたい人にとっては、勉強の場としても有効に活用する事が出来る様になっています。出張説明会も開かれているので、自分の知り合いと一緒に受ける事が出来る様になっているのも嬉しい店となるでしょう。書類の確認についても公式サイトからダウンロードして確認が出来る様になっています。

岡安商事
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

為替ライフ

210円

210円

10,000円

25倍

平日8:00~19:00

ポイント

為替ライフでは、他社にはない変わった形の情報コンテンツが豊富にあり、切り口の違う点から為替の事を勉強する事が出来る様になっています。また出張説明会も受け付けているので、友達と一緒に説明会を受ける事が出来るのに加えて、セミナーも毎日行なわれているので、勉強の場として最適となっています。

詳細はこちら

FXブロードネット

低スプレッドのFXブロードネットがくりっく365に参入
高機能自動売買システムとなるシストレ365を備えてFXブロードネットがくりっく365に参入をしました。取引手数料金は通常コースでの取引の場合には片道150円となっていますが、シストレ365コースの場合には、損金が発生した場合には0円となります。(※成果発生型の手数料となるので取引手数料が 0円と言う意味ではありません)この取引手数料体系については業界初となる試みとなっています。動画でくりっく365について解説をしてくれていたり、初心者にも取り組みやすいコンテンツが充実している会社となっています。

FXブロードネット
基本情報

サービス名

スタンダードコース

シストレ365コース

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

ブロードネット365

片道150円

0円

30,000円

25倍

元日を除き月7:00~土12:00

ポイント

FXブロードネット365の「スタンダードコース」の取引手数料(通常150円/1枚あたり片道)を、「20円/1枚あたり片道」で取引が可能となっています。キャンペーン終了の時期は未定となっているので、必ずFXブロードネットの公式サイト内で確認をする様にして下さい。

詳細はこちら

エース交易

高い資本力で安全性がより高いエース交易
くりっく365は店頭FXと比較をして安全性が高い金融商品と言われていますが、会社倒産リスクに関しては、店頭FXと同様にあります。しかしエース交易の資本金に関しては、他のくりっく365を取り扱っている業者と比較した場合には多い方となっています。その為に、倒産リスクに対しては相対的に比較して安全度が高いと言えるでしょう。最大レバレッジも他の業者の最高レベルと同じ25倍までとなっているので、店頭FXに対してのレバレッジ規制後に高い資金効率を生かす事が出来る様にもなっています。エース交易のエース365では、キャンペーンについても積極的に行なわれています。気になる場合には必ず公式サイトで詳細を確認を行なう様にして下さい。

エース交易
基本情報

サービス名

通常手数料

デイトレード手数料

最低証拠金

最大レバレッジ

電話サポート

エース365

210円

105円

10,000円

25倍

元日を除き月7:00~土12:00

ポイント

くりっく365を取り扱っている中でも老舗の証券会社となっていて、高い資本力を持っているのはエース交易になります。エース交易のくりっく365サービスであるエース365ではキャンペーンも積極的に行なわれいますが、確認は公式サイトで行なう様にして下さい。

詳細はこちら


ページトップへ
このページをブックマーク
オススメくりっく365情報
インヴァスト証券